その他歌声合成

え、琴葉姉妹が歌声合成ソフトになるの?(生放送中リアルタイム更新)

なります。歌うボイスロイドとは違う声になるだろうけど。 AHSは26日、琴葉姉妹のSynthesizerV音源を7月30日に発売すると発表しました。なんやて? お値段はだいたい9000〜1万円。 SynthesizerV...
未分類

燃えまくった中国MSの「小冰」がとうとうリリースされたので使い倒した

昔々、中国マイクロソフトが世に出した歌声合成「小冰」(シャオアイス)というのがおってな? ボカロdisりながらでも曲にボカロ曲を採用したりしてあほほど燃えたことがあったらしいんじゃ。 それはそれとして、この度その中国MSが小冰を歌声合...
未分類

歌の表現を実際に解析してみよう

前回の記事で「調声力を鍛えるにはまず耳を鍛えるべき」みたいな話をしました。今回は、うまい人の歌を実際に聞いて耳で解析してみましょう。 今回解析するのは大石昌良の「幻想アンダーグラウンド」とYOASOBIの「夜に駆ける」です。長...
未分類

調声力を鍛えるために歌声解析力をつけよう

調声力を鍛えようとする人って、割と高確率で歌声合成ソフトの操作テクニックみたいなところを知りたがりがち。そこは最重要ポイントじゃないんだな~~とか思いながら見ている。 調声うまい人はピッチカーブ書くだけでふつうに超うまい調声できるし、...
その他歌声合成

あなたが好きなのは「ミク」? それとも「VOCALOIDミク」?

初音ミクファンの皆さん、初音ミク NTのプロトタイプ版がリリースされましたが、第1印象はどうだったでしょうか? ここで何を感じるかによって、「あなたは初音ミクのどこが好きなのか」が結構はっきりわかってしまうと思うんですよね。 あ...
その他歌声合成

初音ミク NTとAIシンガーきりたん、最新歌声合成ソフトを比較しよう

新型Piapro Studioによる「初音ミク NT」や、AI歌声合成ソフトNEUTRINOによる「AIシンガーきりたん」など、歌声合成ソフトのリリースがまた増えてきましたね。今回はこの2つのソフトを比較してみましょう。超対極にあるので面白...
その他歌声合成

初音ミクNT、初心者はここだけいじればOKって解説

初音ミクの新型「初音ミク NT」のプロトタイプ版がようやく公開されましたね。VOCALOIDじゃないので、このブログでは「その他歌声合成ソフト」枠で取り扱います。 それはともかく、その他歌声合成ソフト初心者の方々はNT難しいと勘違いし...
その他歌声合成

ビブラートのGUIを比較してみた

歌声を合成するときによく使う表現技法「ビブラート」。実はこれ、ソフトによってかなりGUIの作りに個性があるんですね。ピッチや音量は1~3種類しかGUIの違いがないのに、ビブラートだけは5個も6個も実装手法がある。 シンプルに面白いので...
AIシンガー

AIきりたん→初音ミクに変換してみた by VocalShifter

AIシンガーきりたんって、歌うまいじゃないですか。あの歌を初音ミク(でも好きな音源でも)再現したいと思うときってありますよね。 やってみました。 誰か教えて/feat.AI初音ミク AIシンガーきりたんのピッチカーブを、V...
VOCALOID

生き残ったボカロがやってること、フェードアウトしたボカロがやらなかったこと

2020年5月末現在、日本で日本語音源として商品化されたVOCALOIDキャラは約40。その中には世界中でライブができる程度に人気・活発なキャラもいれば、「運営会社どこいったの?」くらいに動きのないキャラもいます。この差はどこで着いたのか、...
タイトルとURLをコピーしました